HOME > 会社案内 > ご挨拶

  • ご挨拶
  • 会社概要
  • 安全衛生理念
  • アクセス
  • 採用情報
  • 安心安全に関する取り組み
  • 国産食糧自給率UP
  • リンク

竹

ご挨拶

社長

 平泉は、2011年6月に世界文化遺産に認定されました。
弊社は、昭和47年に一関から平泉の地に本社を移し、今日まで和菓子を中心とした菓子業を営んでおります。
 私たちは、和菓子を通して一人でも多くの方々に生活の中で、ふっと肩の力を抜いてホッと出来る一瞬をお届することを目的として、毎日営業しております。
そのためにはまず、安全で安心な商品を作ることが前提であります。
例えば、自社の田んぼで作ったもち米を一部使用したり、Ⅹ線の検知器を導入したりしております。
 また、味に関しましても毎週行われる商品会議で私をはじめみんなで試食評価し決定した商品のみ市場に出荷されます。しかしいくらおいしく魅力的な商品であっても、あまり価格が高すぎては一部の限られたお客様にしか利用していただけなくなるので、少しでもリーズナブルな価格で繰り返しご愛顧していただけるよう努力しております。それは、弊社の販売価格を見ていただければ納得していただけると思います。
もうひとつ私が大切に考えていることは社員の幸福です。なかなか形にはなりませんが、うちの会社を辞めても独り立ちできる、あるいは「千葉恵から来たのなら即採用する」と言われる社員を育てたい。これは今後の夢です。そしてそんな社員の作る菓子は必ずや結果として多くのお客様のご支持を得ることが出来ると確信しております。
最後に、弊社も先の東日本大震災では工場の天井が落ちたり、地割れがしたりの被害を受けましたが、それでも何とか「この経験を逆手にとってやる、こんなことでは負けられない」という気持ちでおります。
今後とも千葉恵製菓の和菓子、「心をこめて毎日作ることを誓います」のでどうかご愛顧のほど宜しくお願いいたします。